FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 荒野に獣慟哭す 完結祝』

img_0.jpeg


少し前に話していた「荒野に獣慟哭す」コミック版の完結祝として書いていきますよっと





上の表紙はマガジンZ版の単行本
凡そ10年ほど前に始まった本作だが雑誌の休刊に伴って長いこと休載してました・・・・・・・・

仮面ライダーなんかは割とすぐ受け入れ先が見つかったんだけどね
これはまぁ原作者が夢枕獏さんで原作も人気シリーズなのでこのまま終わりにはならないだろうとは思ってたからのんびり待ってた

ふふふ、マガジンZは色々読んでたから涙が止まらなかったぜ
ジャバウォッキーは終わるしカルドセプトは元々休載が多かっただけに受け入れ先も悩ましい所
後ろが大宮ソフトでゲームもファン多いから期待値はあるがなんさま作者が描けないとなぁ
でも気長に待ってます






話がそれたね
元々原作既読者ではなく作画担当の「伊藤勢」さんのファンだったので発売からの購入余裕でした
前にも話したがこの作者は打ち切り休載がやたら多いものの俺は非常に好きな感性なので新刊が出れば基本買うよ



上のマガジンZ版は9巻まで出て、これから最終決戦だっ!と言うところで終わってた
そして数年前に徳間書店のWeb版で連載を再開したと聞いて狂喜乱舞していたものの全然単行本が出ず
やきもきしていたんだけれど去年既刊分を文庫版に再収録して今までWeb連載分と合わせて発売された

既刊分を3冊、それからの分が2冊と全5巻なんだが青年漫画3冊分が文庫版に詰まってるからすんごい分厚い
電撃の某書籍みたいなサイズだ(向こうの最大には勿論かなわないが)

小さくて重いからやや読み難いしコマが全体的に小さいから少々物足りない場面もあるっちゃあるが
満足な出来で満足な終わりだった
待ってた甲斐があるというもの


漫画スキーでややコアなところのものを好む所為かきちんとした終わりを迎えられないものも多い
時間がかかっても綺麗な終わりを読めるのは有難いものである
51165979-s.jpg









さて、明日は散々待ってた「九十九の満月」の単行本発売日
これもまた書きたいなぁ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店主 万十

Author:店主 万十
御来店ありがとうございます。
一応メインは料理、レシピと料理の違いは詳細の有無です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。