FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鯛・米料理』



では続きこちらはレシピで行きます



作った米料理は鯛飯とアロース



鯛飯はレシピを頂いたので

アロースは図書館で読んだ米を使ったスペイン料理
パエリアよりもしっとりした感じです





・鯛飯


米3合
鯛1匹(中位サイズ)
三つ葉
出汁(米の一割り増し3カップ)
酒(大匙2)
塩(小匙1/2)
醤油(大匙1/2)


先ず鯛は塩焼きにする
ここで焦げ目を付けて置くと美味とのことでそこら辺を意識して焼き

米は洗っておいてざるに置いて水切り
土鍋を準備してそこに出汁を入れて米も投入
2014-07-09 20.40.40


土鍋に酒醤油塩を入れて軽く混ぜ、焼いた鯛を乗せて弱火に、続いて強火
吹いてきたら中火にして炊き上げて15分ほど蒸らす
2014-07-09 21.30.47





鯛を取り出して身をほぐして再度鍋に、三つ葉も切って入れる
2014-07-09 21.47.09





今回初めて土鍋で米を炊いたけど(フライパンや中華なべなら在る)中々の出来でした
個人的に弱火でコトコト煮てから強火、が良く分からなかったですね
どれ位やったら良いんだろう?始めちょろちょろ中ぱっぱとは言うがね

んで強火にして泡が沸いてきたら暫し中火、焦げた臭いがしてきたので割と早めに蒸らしましたが
焦げ付きはそう無かったのでもう少し後でも良かったかもね





・鯛のアロース

米2号
鯛の出汁
鯛アラ
ズッキーニ1本
椎茸3個
玉ねぎ1個
ニンニク2個

オリーブオイル


先ずは鯛の出汁
アラを焼いてから鍋で出汁取り
2014-07-13 10.15.42



アラを出して漉して置いておく
アラは身を解しておく

玉ねぎをみじん切りにしてニンニクも切る
ズッキーニと椎茸はサイコロ状にする

鍋にオリーブオイルを入れてニンニクを炒めて香りを出して玉ねぎを入れる
順次ズッキーニ椎茸を入れてから米は洗わずに投入

米が透き通って来たら鯛の出汁を入れる



注)ここで米を混ぜないこと
混ぜると粘りが出てしまうので別料理になる(まぁおかゆっぽくてそれはそれなんだが)

上に鯛の身を乗せて強火、沸いて来たら弱火にして蒸らしていく

2014-07-13 19.04.32




んで水分が抜けたら完成、混ぜ込もう
2014-07-13 19.05.39




どちらも流石に旨かった
鯛飯は三つ葉の香りと鯛の味が見事に合っていて日本人だなぁ、と思える一品
アロースは野菜の旨みと鯛の旨みの融合が素晴らしく、ニンニクとオリーブがスペイン風に思わせる
しっとりとしつつ食べ応えのある仕上がりだった
本当は出汁は燻製にした切り身をお茶漬けにしようと仕込んでたものだったが良い使い道が出来た

スペインなどでは米を野菜としてみるのでこれは野菜の煮込みみたいなものなのだろう
腹に貯まる野菜としては日本人なら芋と言えば分かりやすいかな?
色々なところで色んな使い道があって楽しいもんだ


これで鯛は以上
写真では7匹居るのだが職場に2匹献上したのでうちでは5匹使用

内訳は
焼き 1匹
刺身 半身
煮付け 残り半身
鯛飯 1匹
3枚卸し 2匹
その内切り身を湯引きとソテー、燻製
アラと中骨は出汁からのアロース

となった


いやぁ、こうして使いきれると達成感があるね
また何かに挑戦したいものだ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店主 万十

Author:店主 万十
御来店ありがとうございます。
一応メインは料理、レシピと料理の違いは詳細の有無です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。